フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

レーシック手術から10年後はどうなの?15年経過した現在は大満足

スポンサーリンク

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. グレイル初めてなら800円分もらえる
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

視力回復手術レーシック手術を受けてよかった

今から約15年前の20代前半の時にレーシック手術を受けました。

 

15年経った現在は、あの時レーシック手術を受けて心底よかったと思う。

 

0.01の近視だったけど、1.5まで回復して、現在は1.0~1.2くらいですね。

レーシック手術から10年後

レーシック手術後は、コンタクトとメガネの生活から解放されました。

レーシック手術を受ける前は?

 視力が悪くなってきたのは、小学5年生の頃でした。

メガネをかけないと黒板が見えなくて授業中のみメガネをかけていました。

 

宿題をする時、母親に

「明るい場所で宿題をしなさい。電気をつけて、宿題をしなさい」と言われていたのですが、薄暗くても見えるのでそんな言葉を受け入れなかった結果どんどん視力が落ちました。

 

とうとう0・1を通り越して「0・01です」とメガネ屋さんで言われた時は相当ショックでした。

 

レーシック手術を受ける前にやった視力回復

視力回復のアイトレーニングという機械を買ってトレーニングしました。

5万円ほどでした。

 

大きい水中眼鏡のようなもので、赤い光の点滅を順番に追ったり、交互に追いかけたり、目をつぶってまぶしい光を浴びたりしていました。

 

半年くらいは続いたのですが、視力が回復している気配は一向にありませんでした。

 

アルバイトでお金を貯めて視力回復のアイトレーニングを買ったけど無駄でした。

 

レーシックの前はコンタクト

高校生に入学と同時にコンタクトにしました。

金銭的な負担や自分に合っているのを選んだ結果ハードコンタクトを選びました。

 

すごく、よく見えるのですが、目の中にゴミが入った時がすごく痛くてたまりませんでした。

 

高校には自転車で通っていたので行き帰りによく目の中にゴミが入ってずれていました。コンタクトを入れたまま寝てしまった日には大変です。

 

朝目をあけると、目の前がぼーっとしていて、目の中のどこにコンタクトが入っているのかわからなくて、探して取り出すのに一苦労です。

 

レーシック手術を受けた理由は?

コンタクト生活がすごく煩わしくて、メガネ、コンタクト代金を長い目で考えるとレーシックの手術で視力回復をした方が今後のメリットが大きいと考えたからです。

 

レーシック手術は痛くないの?

手術前に点眼麻酔をします。目薬なので痛くもなんともありません。どんな感じかというと目が固まってズドーンと重くなった感じです。痛くはありません。

 

手術時間も20分~30分程度でした。早かったです。

 

手術中、目をずっと見開いていられるのか?

これは私も相当心配でした。

しかし、瞬きもいっさい出来ないように目を見開いたまま固定されるんです。

無理やり感は多少ありますが、しんどくはありません。眼球麻酔をしているので、目が乾くという感覚もありません。

 

それよりもなんか怖いという感覚です。

手術中はどんな感じなの?

横に寝て先生の言う通り目の上にある光一点を見つめているだけです。

  1. 表面の角膜を削る機械で角膜を削られる。
  2. ピンセットのようなものでペラッとめくられるのがわかる。
  3. レーザーを当てるので光を見ててくださいねと言われ、一点を見つめる。
  4. 痛みはないけど、焼け焦げる匂いがする。
  5. 数分で終わったらめくられた角膜をペラッと戻される。

終わって手術台に座った時にもう感動的に実感しました!!

 

「えっ!見える!!」

 

まだ完全にその時は1.5ではありませんでしたが、裸眼0.01だった私は、明らかに目の前が明るくはっきりと見えました!!

 

数日は目の保護の為に透明の花粉ガードのようなメガネをかけていました。

 

手術後は光を敏感に感じるので親に車で連れて帰ってもらいました。

帰りもよく見えるので本当に世界が明るくなった感動が忘れられませんでした。

翌日は、電車で検査に病院へ行きました。確か1,5と2.0でした。

しばらくすると落ち着いて1.2と1.5になっていました。

 

手術前乱視があったのですが、乱視は強制しすぎると逆に見えにくくなるため、乱視は少し残ったままですが、近視は回復しました。

 

術前の検査があるので、その時に乱視の矯正具合などを調べます。15年たった現在でも何不便なく見えています。

 

レーシック手術は女性向き?

手術前の待合室での事、こんな話を聞きました。女性は手術前に「辞めます」という人はいないのですが、男性は手術前に「やっぱり辞めます」という人が多いそうです。

 

主人にもおすすめしたのですが、「怖いからやりたくない。」

私の弟も「メガネでいい」と言っていました。

 

女性の方がイザという時の度胸があるようです。

出産の痛みと時間に比べれば、レーシック手術はなんともない!!

痛いうちに入らないって感じですね。

口コミってすごい!!

私が経験談を話した事をきっかけに今まで躊躇していた人も手術をしました。

義理の妹2人、職場の人4人全て女性です。

 

みんなコンタクトやメガネの煩わしさから解放されて裸眼で見える喜びを手に入れて生き生きとしていました。あ~おすすめしてよかった~。

 

レーシック手術10年後のまとめ

今は、子供も小さくて3人いますし、手がかかります。主人のメガネを壊したこともあります。ちょっと目を離した隙に何をするかわかりません。

 

コンタクトを落として拾おうとした時に「バリッ」とやってしまう可能性高いです

友達もコンタクトを買いに行くのを忘れていて明日の分がない。どうしよう・・・など日々の忙しい生活の中で自分を後回しにしてしまいます。

 

子供を寝させるつもりで、自分も眠ってしまったとかしょっちゅうあります。そんな時にもコンタクトの事を気に心配がないので、安心です。

 

もし、迷っている方、レーシック手術ってどんなの?と思っている方の参考になれば嬉しいです。