読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

断捨離した結果のフリーランスの仕事部屋、大公開、1人盛り上がり断捨離祭り

体験

フリーランスの仕事部屋、断捨離後の部屋

時々、激しく断捨離したくなる衝動に駆られる。捨てたい病になる。

その結果がこの、現状です。

10年前に自宅兼仕事場として建築した住宅の一部が私の仕事部屋です。

 

 

10年前はエステティック・アロマテラピーサロンがやりたくてやりたくて、20歳の時からの私の夢だったので念願かなって手にしたサロンスペースだったのですが・・・

色々ありながら、現在はネット販売のみでフリーランスとして仕事をしています。

 

子供が保育園の時に受けたイジメ?友達の意地悪な事件がきっかけで4年程前に大幅に断捨離をしたのですが、物が増える→断捨離をする→物が増える→断捨離をするの

順番で繰り返しています。数日したら、仕事の商品やガムテープなどが隅の方に積まれていると思います。そして、子供が勝手に入ってこの部屋で風船遊びをしたり、レゴの人形が転がっていたりします。

 

本当に必要な物以外ない、な~んにもない部屋が一番落ち着きます。

10年前にフリーランスを始める時に購入した古いキャノンのプリンターだけは昔の私を知っている相棒です。

 

パソコン部屋のカーテンレール、カーテンフックを捨てました

理由は?

①擦りガラスだから、外から見えないので必要ない。

②カーテンレールとカーテンフックにほこりがたまるのが気になるから。

③なくても支障がないと思ったから

取り付けビスの穴が開いた部分は美観の為補修材を詰めました。

 

不要な物で取り外し出来るものは要らないのでドアも4年前に4枚捨てました。

これには、主人、子供、母親に散々言われ・・・私なりの理由もあるのですが、理解されません。

確かに冷房の効きには関係するけど・・・

スライドドアだったので、床にドアのレール部分が残っていてほこりがたまるのが気になる。今はレールなしのドアもあるのですごくうらやましいです。

ドア枠部分のほこりも気になります。部屋のあらゆる段差に溜まるほこりが気になります。コンセント枠、窓の汚れ、電器のほこり、

今の仕事だったらこんなに広い部屋は要らないんだけどね。断捨離をする4年前までは気にならなかったのだけど気になるようになった今は、将来子供たちが独立をしたら、小屋暮らしがしたいと夢見ているので小屋暮らしのブログを読むのもわくわくします。

 

仕事部屋は私の自由になるので、どうにでも出来るのですが、その他の部屋は生活感満載なので、掲載出来ません。

 

他の部屋はどうなの?

  1. 主人の部屋→漫画、DVD,服好きの高校生?大学生?の部屋って思うような物に溢れた部屋です。
  2. 娘の部屋→年齢相応の部屋です。勉強机、飾り棚付きベッド、ミニテーブル、クッション、漫画、壁には写真や絵が張り巡らされております。
  3. 息子の部屋→レゴ、レゴ、レゴ・・・トミカ、幼稚園で遊びの時間に作った日々の制作物←ゴミと間違えるような物

あっ寝室はありません・・・寝室にしていた部屋は主人専用の部屋にいつしか変わっていました・・・

リビングは家族みんなの部屋なので私の自由には出来ません。

断捨離し過ぎで、離婚寸前の大喧嘩になったこともあるので、自分の自由になる部屋のみ断捨離を極めては物を増やしの繰り返しです。

 

フリーランスの仕事で必要な物はベジバッグに入れています。

出来る限り棚を置きたくないというか、私が家の気持ちになってしまって家の中の物の総重量を軽くしたいんです。すごくおかしな発想で理解されないと思うのですが、断捨離好きの方のブログを読んだりすごい!と思う人のブログを読むと変わっている人も多いので安心します・・・心の安定剤になっています。