フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

子供幼稚園児男映画ランキング!言う事を聞かない子供がおもちゃを大切にするようになる

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. 成功のカギ!家を建てる時期と運勢は重要
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

子供に見せたい映画ランキング

 

5歳の息子が好きな映画、見せたい映画をランキング5で紹介します。

これを見れば、おもちゃを大切にするようになるよ。

 5歳幼稚園児に見せたい映画・好きな映画ランキング5

1位 トイストーリー(ディズニー映画)

 

人間が知らないだけで、見ていないところでおもちゃは会話をして動いている!

子供だったら本当にそうなのかもしれない!って思うでしょう。

息子は「おもちゃは大事にしないと出て行くんだよね?」と何度も聞いてきました。

「○○が大事にしていたら大丈夫だよ!」と言うと安心した表情でした。

おもちゃの世界にも持ち主に誰が一番気に入られているか順番があって自分が常に

1番って思いたい願望がある。しかし、それが覆される時、とんでもないハプニングが起こる。「自分が、自分が!」と思っていたらいつのまにか「大切な仲間に」なっていたそんな幼稚園児にもわかりやすいストーリー。

何よりも、おもちゃを大切にするようになったのが嬉しい。

トイストーリーは1、2、3と見たけど全部いい!だから1から見てね。

息子はけっこうマニアックな物を欲しがるからそれがヒントになってお小遣い稼ぎが出来る時もある。何でこんな物欲しいの?と調べるとオークションで高値で取引されててびっくりとか!

そんな息子がよろこぶおもちゃ!家族で楽しめそう!

トイストーリー好きのクリスマスプレゼントにもぴったり!

私が気になるのはこれ!リアルサイズのウッディー・バズ・ジェシー3体セット

映画に出てくるリアルサイズ!っていうのがポイント高!ミニだと意味ない

気になるのは全部オークファンで調べる。

2位 Mr.インクレディブル(ディズニー映画)

超人能力を持つスーパーヒーローの家族が世界を救うストーリー。

周りの人に気づかれてはいけないので、ひっそりと日常生活を送るものの、ふとした瞬間に超能力が出てしまう。平和を守る一方で生活に溶け込めなくて会社を解雇になったり、子供たちは親に「普通にしなさい。目立たないように」って言われながらも自分の生まれながらに持っている能力を持て余すかのように、トラブルになり先生に怒られたりする。子供だから、自分の生まれながらの能力で褒められたり、すごいって思われたりしたいのに、その力を使う事は許されない。

そんな毎日に葛藤しながらも、家族みんなで力を合わせて乗り越えなければいけない大きな壁が立ちはばかる。子供たちは、思う存分超能力を発揮して大人が想像する以上の力を発揮する。男の子が憧れるスーパーヒーローがそこにいる。

 レゴ好きの息子が喜ぶ!1つ買うと全部揃えたくなる。

私もはまって、コンプリートしたことあるけど、コンプリートのいい状態で売ったら元値は取れた。プラスになってたから、集めるな!とは言いたくないけど、はまるとどこまでもはまっていく。

[rakuten:sky-connect:10058721:detail]

1歳の息子が着たらメロメロになりそうなジャック・ジャックのコスプレ

3位 ヒックとドラゴン(ドリームワークス)

ドラゴン退治が仕事の父親の後を継ぎドラゴン退治に挑もうとするが・・・

あるドラゴンとの出会いでドラゴンと人間は共同生活で助け合って生きていくことが出来ると確信する。しかし、先祖代々ドラゴン退治をしてきた父親、村人達に信用はされない。ヒックがドラゴンと信頼関係を作るまでの過程、ドラゴンとの絆は幼稚園児にも理解しやすいと思う。そして村人達から危機を救って、失うものがある一方で大きな喜びを手に入れる事になる。

少年ヒックとドラゴンの絆が心温まる5歳息子にもぴったりなストーリー

 

4位 もののけ姫(宮崎駿監督 スタジオジブリ作品)

[rakuten:renet3:10605164:detail]

おっとこぬしのが見たい!おっとこぬしのが見たい!と5歳息子はもののけ姫よりもおっとこぬしのいのししのイメージと印象が強く残っているみたい。

正確には 乙事主と書いてオツコトヌシ らしい。私も間違ってた。

人間と、自然世界、動物たちが共存して暮らすには・・・理解するのは難しいのだけれど、息子は動物が大好き。イノシシ飼いたい!蛇飼いたい!馬飼いたい!と

けっこうあらゆる生き物が好きなのでヒットしたのかもしれない。

主人公が村人を守る事によって殺した動物の呪いがつく、なんとかしてその呪いとこうと旅に出るが・・・人間は人間の生き方・考え方・守る物がある、神も出てくるがその神は何なのか?難しいけれど、なんとかして自然、動物たちと共存してこうと奮闘する姿は子供も心を打たれるのかもしれない。

シシ神さま これを部屋に置いておくと悪い事は出来ない気がする。シシ神さまがいつも見ている。でも息子のクリスマスプレゼントとは違うかな。

 第5位 ハウルの動く城(宮崎駿監督 スタジオジブリ作品)

不気味な城に見えるが、実用的で見るとかわいくて愛着の沸く動く城。

主人公がおばあさんになる魔法をかけられ、その呪いをとく旅にでるが、呪いは自分でとくことしかないと気づかされる。見た目はおばあさんだが、中身は10代の心のまま。見た目が変わっただけで心までおばあさんに変わってしまった主人公。

しかし、旅の中で目標を持って生き生きと生きる、他人の為に考え動く事によって

考え方が変わってくるすると、おばあさんだった姿が・・・

魔女、魔法使い、が出てくるファンタジーがあり、おばあさんにかわってしまって、戻る過程も子供にもわかりやすく面白いと思う。キャラクターがかわいくて集めたくなる。

飛行機好きの息子にヒットする!

[rakuten:pitatto:10120988:detail]