読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

キャラ弁禁止について思う事。キャラ弁苦手なお母さんの気持ちと子供の気持ち

育児 悩み 家計 体験

 キャラ弁苦手

キャラ弁禁止の幼稚園や保育園が増えているようですね。

キャラ弁が苦手(料理が得意ではない)な私にとっては嬉しいような気もするのですが、キャラ弁を作るのが苦手でも子供の喜ぶ姿が見たくて遠足だけは作ろう!月1回だけは作ろう!と思うお母さんが多いのではないでしょうか?

私のキャラ弁のクオリティーの低さでも娘が喜んでくれたので紹介します♪

これを見たらあなたも自信を持ってキャラ弁作れるはずです!!

キャラ弁について

なぜ下手なのにキャラ弁を作ったのか

娘がキャラ弁を私に求めるようになったのは保育園の5、6歳頃でした。3~4年ほど前にキャラ弁を知りました。

保育園は毎日給食なので遠足でしかお弁当は作った事がなかったのですが、友達が「魔女のキャラ弁を持ってきてた!ママキャラ弁作って!」と言われたのを覚えています。

せめて、遠足の日くらいはキャラ弁を作ってあげたい!と思っていました。

キャラ弁を調べる

キャラ弁をネットで調べるものの、「これ作ってたら私お弁当作りに1時間かかるよね?こんなに小さいのどうやって切るの?色ってどうやってつけるの?」

私にとってはすごくハードルが高かったです。

初めてのキャラ弁は前日準備

保育園の時は結局キャラ弁を作らずでした・・・ごめんよ娘・・・

小学校に入ってから遠足の数日前に「ママ遠足のお弁当は妖怪ウォッチかアナ雪作って!」と言われました。

どちらが簡単か調べると妖怪ウォッチでした。初キャラ弁はジバニャンとウィスパーです。ジバニャンの赤色のふりかけ、ハム、チーズなど必要な物を買いに行き型紙をダウンロードして切り取りその型をハムやチーズに置いて細いピックで切り取り作業をしました。細かくてすごく面倒な作業でした。

その1つ1つのパーツをお皿の上のラップに置いて冷蔵庫に入れて次の日まで保存します。

キャラ弁が気になって早くに目が覚める

初キャラ弁が作れるかどうか心配で早くに目が覚めました。前日から準備していたので、当日は比較的楽に作れましたが、毎日作っているお母さんはすごい!

前日から時間をかけて準備をしていたので、ジバニャンとウィスパーのキャラ弁が作れて娘も大喜びでした。しかし、かなり大変でした。

小学3年生でもキャラ弁

小学3年生ですが遠足の数日前に「ママ!キャラ弁作ってよ!」と言われました。

もう、9歳なんだけどまだキャラ弁がいいんだ~と思いながら私「わかった」

保育園の時に作ってあげなかったから、せめて、遠足の時くらい作ってあげようと思い作ったのがこれです。

キャラ弁苦手簡単

おにぎりを握って、のりをキッチンはさみで切ってパンダにしました。

クックパッドを見て作りました。ほっぺはケチャップです。

卵焼きは失敗・・・

キャラ弁禁止

ミートボールはレトルト、唐揚げは冷凍、カボチャは夜ご飯のを再利用

こんな感じでしたが、娘はすごく喜んでくれました!!

しかも時間もあまり掛からずこれなら私も精神的負担もなく出来る!!

まとめ

クックパッドの料理上手な人のキャラ弁を真似して作ったのですが、あまりパンダには見えませんが娘が喜んでくれたので、このクオリティーでもよかったんだ~と次キャラ弁を作る励みになりました。

上手に作っている友達のキャラ弁と比べたら見劣りしますが、子供はお母さんが自分の要求に応えてくれた!!お母さんが初めてキャラ弁を作ってくれた!!

見た目よりもそんな母親からの愛情を子供は感じ取っているのではないかな~と思います。

保育園の時に娘にキャラ弁を作ってあげなかった事を後悔していました。だから次は作ってあげないと私が将来後悔することになると思いました。あの時せめて1回だけでもキャラ弁を作ってあげたらよかったのに・・・毎日忙しいけれど1回だけなら作れたよね?なんで、子供の要求に応えてあげられなかったんだろう・・・って

数年後に後悔すると思ったのでへたながら、苦手ながら作りました。

だから、私のようにキャラ弁を作るのが苦手でも1度挑戦してみてくださいね。

この写真のクオリティーでも子供は喜んでくれたのだから大丈夫だよっ☆彡