フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

セカンドストリートは箱なしの食器も買取出来る?

スポンサーリンク

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. 家計が大助かり!子供服高額査定ならここ!
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

セカンドストリートでは箱なしの食器もたくさん売っています。

買取してくれますよ。

 

銀行や郵便局からもらった新品の箱ままの食器やコンビニの景品でもらったお皿、ブランドの食器などたくさん売っています。

セカンドストリートで食器を売る

セカンドストリートで食器を売る時は箱があった方が新品だとわかるので、高額査定が付きやすいです。

しかし、箱なしの食器も多く売られています。

 

使用済みの食器は売れませんよ。知らない人が使用している食器を買いたい!って思う人はいませんよね。

高額査定になりやすい食器
  • 箱ありのブランドの食器
  • 箱なしのシールが貼ったブランド食器(新品だと明らかにわかるもの)
  • ウエッジウッド、ノリタケ、バカラ、マイセンなど人気ブランドの食器
  • 箱ありでセットになっているブランド食器
高額査定になりにくい食器
  • 箱なしの食器
  • 箱ありだが年数が経過しているのが明らかにわかる食器(古臭い、箱が黄ばんでいる、箱が破れているなど)

こんな食器もありました

  • 天然木のデザイン食器
  • わっぱの弁当箱
  • 野田琺瑯
  • パイレックス食器セット

こんな食器が売っている事もたまにあります。箱なしでしたが、見る人から見れば、元値は高額だから買いますよね。

 

  • 天然木のデザイン食器は3つセットになって、セカンドストリートの店員さんが店でビニル梱包をした物だと思う。

 

  • わっぱの弁当箱もビニル梱包がされていて、タグのようなものがビニルの中に入っているもの

 

  • 野田琺瑯はフタを開けるとタグが入っていたのが、ビニル梱包もせずそのまま売られていました。

 

  • パイレックス食器セットは店員さんがビニル梱包をした物で食器にシールが貼ってあるので新品だとわかります。パイレックスの食器はガラスですが割れにくくグラタンを作る時にオーブンに入れても大丈夫な耐熱性なので使いやすいので買いました。

以上の食器は箱なしで安く売られていました。明らかに新品とわかる物だったのでかなり安い金額で買いました。

明らかに人気ブランドは強気の値段でつけていますが、値段付けが甘い物も多くあります。

セカンドストリートで食器を買う

セカンドストリートでは人気のブランド食器も多く売っています。

箱ありも多いですよ。

食器にこだわっている人は、どんなに人気ブランドの食器をもらっても使わないですよね。

自分の趣味に合わない食器は使いませんよね。

  • 結婚式の引き出物
  • 新築祝い
  • プレゼント

私も趣味に合わない食器は使いたくないのですが、もらう事ってありますよね。

セカンドストリートの食器コーナーは50代以降の女性が多くいるのを見ます。

 

私の母は60代ですが、50代の頃に好きな食器を揃えていきたいな~と言っていました。

 

セカンドストリートでお気に入りのブランドの食器を安く買う人も多いと思いますよ。

セカンドストリートで扱っている食器

  • ベビー用の食器

プラスチックやメラミン食器も扱っていました。キャラクターものだったりシンプルだったり

  • マグカップ

ペアのマグカップ、ペアではないマグカップ色々です。箱入り、箱なしもあります。

  • 湯呑

セットになっている湯呑もあれば、湯呑1つだけもありました。箱入り、箱なしもあります。

  • お盆

100均で売っているお盆、木のお盆

  • はみがきコップ

幼稚園や小学校で使うはみがきコップが売られていました。キャラクター物のコップだったら、400円~500円するのですが、100円だったので欲しい人にとっては安く買えますよね。

  • お弁当箱

お弁当箱は100円ショップでも売っているのですが、定価で買うと1200円~1500円くらいの2段弁当箱が300円~500円で安く売っていました。

  • 水筒

水筒は1人1本必要ですよね。我が家にも夏用の大きい水筒、冬用の小さめの水筒など合わせると8本はあります。

企業名の入ったステンレスの水筒が540円で売っていたので買いました。

 

全く同じデザインの水筒が近所の店で1500円くらいで売っていました。企業名が入っていても問題なく機能するのでお買い得でした。

とにかくこんなものもあるんだ~という物が売られています。

まとめ

セカンドストリートでは箱なしの食器も売っていて買取をしています。

 

ヤフオク、メルカリで食器を売るとなると送料が重さによって変わるので高くなるんですよね。

しかも、割れ物扱いだと梱包も丁寧にしないといけません。

 

ネットで食器を売っていた事があるのですが、丁寧に梱包をしていても食器が割れていたり、ガラスの花瓶が割れていた事がありました。

 

洋服やファッション関係の商品を送るのと違って商品の扱いが難しいです。

 

箱あり、箱なしで食器を売るとしたらセカンドストリートで売るというのはよい選択肢だと思います。

 

セカンドストリートは商品の入れ替えが他のリサイクルショップより早い気がします。適正な買取価格で買い取って、一定期間内に売れる努力をしていると思います。

WEB買取も積極的に行っていますしね。

 

オークファンを使って、ネット上の過去の落札価格を参考にしたり、需要と供給のバランスをうまくとっていると感じます。

 

セカンドストリートは店内を見ても他のリサイクルショップとは違って清潔感もありますし、査定をしてみるといいですよ。