フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

かえっこバザールに持って行ったおもちゃとオークションに参加した感想

スポンサーリンク

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. グレイル初めてなら800円分もらえる
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

かえっこバザール行った

「かえっこバザール」に行ったのでどんな感じだったか紹介しますね。

 かえっこバザール」では要らなくなったおもちゃをカエルポイントに変えてもらい、欲しいおもちゃと交換することが出来ます。

 

子供目線で人気であろうおもちゃはオークション形式でポイントが上がっていき落札できるというオークションにも参加しました。

 

要らなくなったおもちゃが、今欲しいおもちゃに変わって子供たちは喜んでくれました。

かえっこバザールとは?

かえっこバザールおもちゃ

  1. いらなくなったおもちゃをかえっこバザールの会場に持って行く
  2. お手伝いをする子供目線でおもちゃの価値を決めてくれる
  3. スタンプカードにおもちゃの価値分のスタンプをおしてもらえる

このおもちゃはスタンプいっぱいもらえるだろうな~と思っても、お手伝いをする子供が決めてくれるので、大人は終始見守る感じです。

 

 

かえっこバザールに持って行ったおもちゃ

子供のおもちゃは定期的に処分をしなければ、次から次へと増えていきます。

  • 誕生日に買ってもらったおもちゃ
  • クリスマスにもらったおもちゃ
  • がちゃがちゃ
  • 夜店で買ったおもちゃ
  • お子様ランチについているおもちゃ
  • ハッピーセットのおもちゃ
  • 知り合いにもらったおさがりのおもちゃ
  • 自分の小遣いで買ったおもちゃ

子供に「捨てていい?」と聞くと絶対に「ダメ!」と言います。

しかし、「かえっこバザールでポイントと交換して新しいおもちゃに変えてもらわない?」

 

と聞くと「いいよ!」と要らなくなったおもちゃを集めだします。

 

誕生日やクリスマスに買ってもらった高価なおもちゃはかえっこバザールに持って行くとはいいませんでしたが、こまごましたおもちゃは集めるとけっこうありました。

とりかえっこどんなおもちゃがいい

写真は2才の息子がいらないと選んだおもちゃです。

  • 500円以内で買ったおもちゃ
  • ハッピーセットのおもちゃ
  • アンパンマンのおもちゃ
  • トーマスのおもちゃ
  • 恐竜フィギュア
  • トミカ

など、自分で袋に詰めていました。

小学生の娘がかえっこバザールに持って行ったおもちゃは

  • キャラクターキーホルダー
  • ぬいぐるみ
  • ちゃおなどの付録のセット
  • メモ帳
  • 消しゴム
  • 鉛筆
  • ヘアアクセサリー

こんなものもかえっこバザールに持って行っても大丈夫です。

かえっこバザールで交換したおもちゃ

かえっこバザールおもちゃ交換

2才の息子が自分で選んだおもちゃはこんな感じです。

  • ウルトラマンのフィギュア 青いシールはカエルポイント3ポイント分
  • アンパンマンのおもちゃ 赤いシールはカエルポイント1ポイント分

 

ハッピーセットのおもちゃも選んでいました。

かえっこバザールに並んでいるおもちゃを自由に選んでいるのを見るととてもうれしそうでした。

 

  • 赤いシール 1ポイント
  • 黄色シール 2ポイント
  • 青いシール 3ポイント

おもちゃ1個ずつにシールが貼ってあります。

 

大人から見ると要らない物でがらくただけど子供にとっては欲しいおもちゃ!大切なおもちゃのようです。

 

メロンパンナちゃんのバッグに詰め込んで大切そうに持ち運んでいました。

 

汚れていたり、壊れている物もあったりするのですが、比較的きれいなおもちゃばかりです。

 

こんなおもちゃなら家にたくさんあるのでは?と思います。

カエルポイントをもらうにはどうすればいい?

  • おもちゃを持って行く
  • かえっこバザールの会場でワークショップに参加をする

ワークショップによってもらえるポイントが違っていました。

  • かえっこバザールの会場でお仕事をする

お仕事の内容によってもらえるポイントが違っていました。

かえっこバザールのオークション

いらなくなったおもちゃをたくさん持って行ったのでポイントをたくさんもらえたのですが、ワークショップに参加したりお仕事をしてポイントをためてオークションにも参加してみました。

 

誕生日、クリスマスにもらうような大き目のおもちゃがオークションに出されていました。箱ありの物もあります。

 

  • アンパンマンの手押し車
  • キッチンセット
  • 戦隊ヒーローのおもちゃ
  • ぬいぐるみ
  • ラジコン
  • トミカ

赤ちゃんの時しか使わない手押し車やベビーおもちゃは欲しい人が少ないようで3ポイント、5ポイントくらいで交換してもらっている人もいました。

 

赤ちゃんの時しか使わないおもちゃだからけっこうきれいなのがたくさんありましたよ。

 

子供たちが欲しがったのは戦隊ヒーローのおもちゃ、ぬいぐるみ、ラジコンなどですが、やっぱり同じように欲しい子供が多くてすぐにポイントが高くなってしまい落札することはできませんでした。

 

かえるポイントはまた次の時やほかのイベントでも使えるようなので大切に保管して置くといいですよ。

 

まとめ

かえっこバザールに参加して思ったことは、

  • わが家の子供たちが要らなくなったおもちゃでも他の子供たちは喜んでくれている
 
  • ハッピーセットのおもちゃ3つくらい選んでいた。キューレンジャー、すみっこぐらし、トミカとかキャラクターのハッピーセットのおもちゃはただでもらったおもちゃだけど人気みたい。

 

  • がちゃがちゃのおもちゃも捨てなくてよかった。アンパンマンのがちゃがちゃのおもちゃとかすぐに、他の子供が手にしていたから人気なんだね。わが子もアンパンマンのガストの無料でもらったパズルとか手に持って喜んでいたわ。アンパンマンだったら無料でもらったのでもなんでも人気なんだ。
 
  • 一部破損、部品が足りないおもちゃでも子供たちは手を挙げてオークションに参加していた。完璧なおもちゃじゃなくていいんだね。
 
  • かえっこバザールのカエルポイントを貯める為にお仕事を一生懸命頑張っている姿が頼もしく思えた。
 
  • スーパーで売っている300円~400円の箱のおもちゃも人気でした。フィギュアとかすぐ飽きちゃうのに、スーパーに行くたびに欲しがるんですよね。たくさんあったので、喜んでいました。

 

増えすぎたおもちゃをどうにかしたい!と思っても子供はなかなか手放してくれません。しかし、「かえっこバザールで新しいおもちゃと交換してもらおう!」と言うとすんなりと要らなくなったおもちゃを袋に詰め込んでいました。

 

捨てられないおもちゃとか、要らなくなったおもちゃがあったらかえっこバザールに参加してみてくださいね。