フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

田舎の家を売りたい!田舎の家を売れる時に売らないと大変になる理由

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. 成功のカギ!家を建てる時期と運勢は重要
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

 

田舎の家を売りたい

田舎に20年近く住んでいない家(祖父の家)があります。

10年近く前から「家を売ろうか、貸そうか、どうしようか・・・」という問題がずっとありました。

 

亡くなった父親が子供の頃に住んでいた家で、父親が元気な時には別荘替わりのような感じで親戚で集まったりしていたのですが、現在では全くありません。

 

あの時、売っていたらよかったのに!というチャンスが1度あったのですが、逃してしまうと10年経っても売れるチャンスはなく、問題を抱えていく一方です。

 

田舎の家は売れる時に売る!のがいいです。田舎の家を売りたい!と思っているあなたは、今売れるチャンスがあるのなら、売った方が楽です。

 田舎の家を売りたい!

「田舎の家を売りたい!」と母親から何度も相談をされたのですが、聞いていると面倒そうなんですよね。

私としては「あの時売っておけばよかったのに・・・」って心の中では思っています。

 

田舎の家を買いたい!

12年程前に「田舎の家を300万円で買いたい!」という人がいたのです。

田舎の家の隣に住んでいる人の知り合いで、

「田舎の家と土地を300万円で買って修繕して住みたい!」という人がいたのですが、

その時は、父親の病気が発覚する本当にちょっと前だったので、断ったそうです。

 

>>51歳末期癌で・・・がん保険に入ってて本当によかった!話

 

田舎の家を買いたい人

田舎の家の隣に住む人の知り合いが「家を買いたい!」と言ってきたのですが、本当に山の上の方で、大雨、台風の時には土砂崩れが心配な道でした。

 

山の下(車で15分~20分)へ行けば病院、スーパーなどは田舎ながらにあるのですが、山の上に家があるので、道が細く車の運転が大変な山道だったのです。

 

父親が生きていた時には私も毎年ワンボックスカーで旦那と行っていたのですが、「絶対この道離合する自信ない!」というようなとにかく、道が細い!

 

田舎の家を買いたい!という人は畑をしながら生活がしたかったようです。家のすぐ横に広大な畑があり、長年農家をしていたので、よい土は出来上がっていました。

 

田舎の家の広さ

私の父が子供の頃に5人家族で住んでいた家です。平屋でまあまあ広いと思う。

  • 玄関 土間で4畳程
  • 土間 6畳程(台所が土なんです)
  • お風呂(薪、外から薪を入れて炊いていました)
  • ダイニング 8畳ほど(食事をするところ)
  • リビング 8畳程(テレビが置いてある)
  • トイレ(汲み取り式、足場が抜けないか、めちゃくちゃ怖かった。妹がガラケーを落とした)
  • 子供部屋+寝室 8畳×4部屋

田舎の家なので広さはけっこうありますが、人が住まなくなるとあっという間に老朽化してしまいます。

 

私たちが年に数回、別荘のように遊びに行っていた時はそれほどの劣化を感じなかったのですが、父親が亡くなってから久しぶりに田舎の家に行くと、「えっ!」っていうくらい老朽化していました。

 

人が住まなくなると、特に昔の家はあっという間に住めない状態になります。

田舎の家の問題点

田舎の家の隣に住んでいる人

田舎の家の隣に住んでいる人は遠い親戚でした。田舎に帰った時には畑で採れた野菜を持って来てくれたり、今でも畑で採れた野菜を年に2回ほど持ってきてくれたりします。

 

しかし、父親側の遠い親戚なので親密なお付き合いではありません。

 

田舎の家は壁がなく、道、庭を共有している箇所が何か所もあります。法務局で調べるとどこからどこまでが持ち分なのかわかると思うのですが、区切っていなくて、よくわからない状態です。

 

家の前に畑があり、持ち分はうちのですが、隣の家の人が勝手に畑に作物を植えて使っている状態です。畑については、母親も私も問題はないのですが、

我が家の畑を使っている時に、危ないので

「瓦が落ちてくるから解体した方がいいのでは?」と隣の家の人に言われたそうです。
 
隣の家の人が我が家の敷地内の畑を使わなかったら問題はないのですがね・・・
田舎の家の周辺に住んでいる人

田舎の家なので畑が斜面にあったりします。とにかく、敷地が広くて山もあるのですが、どの山がうちの山なのかわかりません。

 

一部の畑は石を積み上げて作っているのですが、その下に家があり、土砂崩れで土が流れてきて大変だったとの事・・・

市役所から母親へ電話がありました。

土砂崩れの件は市役所で処理してもらえるようで、お金がかかることなく、周辺の家の人との問題は解決出来ました。

田舎の作物被害

田舎の家の植えている作物を、手入れしていなかったので害虫が発生して、周辺の農家に影響を与えていると市役所から母親へ電話がありました。

 

何やら、消毒をしないと植物や作物が病気に侵されて周辺の畑へも伝染するようです。

 

父親が元気だった時には、父親1人だけでも田舎の家、土地を維持する為に消毒をしに帰ったり、山を整備しに帰っていました。

 

母親、私、兄弟は一切消毒をした事がなかったので、全くわからず、市役所側で対応してくれるようになりました。

 

田舎の家いる?

「田舎の家あげるけどいる?」って母親に聞かれましたが3人兄弟共「いらない!」

私を含め兄弟3人、現在はそれぞれ家を建てていますが、誰も田舎に家を建てたい!という人はいませんでした。

 

>>現在住んでいる家1000万円で建てれる?!

 

  • 職場からめちゃくちゃ遠い
  • 子供を保育園、幼稚園、小学校、中学校に通わすのが大変
  • 土砂崩れ、台風、雪、自然災害めちゃくちゃ心配
  • 病院が遠い

一番の理由は旦那の職場からめちゃくちゃ遠いことでした。田舎の家を解体して家を建てると安く家を建てる事はできましたが、遠いし、道が心配だし、田舎の家に住むのは絶対に無理でした。

 

田舎の家に老後住む?

母親 「誰か老後に田舎に住む?」

私達兄弟 「いやいやいや・・老後って・・その前に子育てが、まだ3人共30代だし・・・」

母親 「8人いるうちの孫だれか、田舎に住みたい子いるかもしれないしね」

私達兄弟「可能性はあるかもしれないけど・・・」

 

私は、将来田舎で小屋暮らしするのに憧れてはいますが、老後だからね・・・

 

田舎の家を売ったお金

母親の話では田舎の家を売ったお金は3人兄弟で分けてもいいと思っているとのでしたが、あれこれしているうちに建て代えをしないと住めないほど老朽化して、今では買手がいないのではと思います。

 

私がネット販売をしているのを知っている母親は

「インターネットで売ってみたら?」って、

「いやいやいや・・・そんなに軽く言うけど、ネットで家を売るのと服を売るのとでは全く違うし、専門の不動産業者か何か通さないと私も怖いし(面倒そう)」

 

田舎の家をどうするのか?

 

田舎の家売れそうにないし、どうしよう・・・と言っていたところ、市役所で空き家活用の話があったらしくて、無料でもいいから使って欲しいと伝えているようですが、

あっという間に住めない状態になり、修繕しないと住めないのでお金かかりそうなので、全く生かせていません。

 

田舎の家にかかるお金

  • 土砂被害
  • 作物被害
  • 建物被害

上に書いたこのような被害が出ては、市役所、隣の家の人から電話がかかってくるようですが、現在のところ、市役所を通して、安く費用が収まっているようです。

この先はどうなるのかわかりません。

  • 固定資産税

建物、山に対して固定資産税が毎年1万円弱かかっています。しかし、山の中に電柱が数本あり、NTTから敷地を貸してもらっている料金として同等額が振り込まれています。

 

田舎の家を相続する?

田舎の家は母親が元気なうちに処分して欲しい!後々、トラブルが出るのも嫌ですし、毎日仕事や子育てに忙しいのに、色々面倒な問題が降りかかってきてほしくないと私は思っています。毎日の子育てでトラブル多発しているので、母親が元気なうちに田舎の家をどうにかして欲しい。

 

父親が病気になった時は、そんな余裕全くありませんでした。

 

まとめ

田舎の家を売りたい!と思ったら、チャンスがあったらすぐに売る事が一番だと思いました。

もっと高く売れるかもしれないとか、将来住むかもしれないとかそんな当てにもならない理由で売るチャンスを逃すよりは、「田舎の家を買いたい!」という人がいたらすぐにでも売ればよかったと思う。

その時は父親が病気をする前だったので、こんな事になるとは思っていませんでしたが、売るチャンスを逃すと色々な問題を起こして精神的にも大変になってくると思います。

生前整理で田舎の家の問題もすっきりしておいてほしいなと思います。