フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

マダニに噛まれたらどうなる?旦那がカブトムシ採りでマダニに噛まれて高熱が出た

 

マダニに刺された対処法

マダニ=怖いとしか思ってなかったんだけど、まさかマダニに噛まれるなんて・・・

旦那がバナナトラップを仕掛けていた場所へ息子たちとカブトムシを採りに行ったんだけど、マダニに噛まれて帰って来た。

 

気付いたのは次の日の夜、ピンセットで引っこ抜いたらしいよ。そしたら、口か、足か何かわからないんだけど、皮膚の中に残ってしまったらしい。調べてみるとピンセットで自分で抜かない方がいいらしいよ。こんな感じ

 マダニに足を噛まれた旦那

マダニに噛まれた

 

いつ?どこでマダニに噛まれた?

前日の夜にカブトムシを採りに行ったんだけどその時にマダニに噛まれた。

その日は、全く気付かなかった。痛くも痒くもない。

次の日、お風呂から出て着替えをしている時に、足にかさぶたが出来ているのに気が付いたんだけど、爪でこすっても取れなくて、マダニをピンセットで引っこ抜いたらしい。

 

マダニを抜く前に、私に見せてくれたら、ググって対処法を調べる事が出来たんだけど、私に見せる前に抜いて、捨ててしまっていた。どんな様子か見たかったのもある。

 

マダニに噛まれた時の対処法

自分の部屋でマダニをピンセットで引っこ抜いた後に、リビングに来て、熱心にスマホで調べていた旦那。

マダニに噛まれた時の対処法を調べていたんだけど、引っこ抜く前に、調べたらよかったのに・・・

 

マダニを抜いてからわかったこと

 

  • ワセリンで窒息させる。自ら吸血をやめて皮膚から離れるらしい。
  • マダニに頭や口部分が残ってしまうと感染症を起こす危険性がある。
  • 皮膚科で取ってもらうのが一番よい。

もう、マダニを自分でピンセットで引っこ抜いてしまった後に気づいた・・・

自分でマダニを抜いた事によって、口か、足かわからない何かが足の中に残ってしまった・・・と旦那が言っていた。

 

子供がマダニに噛まれた?

昨夜カブトムシ採りに行ったのは、旦那、私(車の運転だけ、外には出ていない)、6歳の息子、2歳の息子の4人だった。

 

私は、車の外に一切出ていないので大丈夫だったが、旦那に抱っこされて、カブトムシの様子を見に行った6歳の息子と2歳の息子は大丈夫なのか!?

 

6歳の息子マダニ大丈夫

 

髪の毛に隠れて頭皮をかまれている場合もあるので、髪の毛をかき分けて頭皮を探しまくる。体全体を足の先まで確認をしたが、大丈夫でした。

 

もし、同じようにマダニに子供が噛まれていた場合は、マダニに噛まれた当日は小さくて気づかないかもしれないけど、次の日の場合は吸血していて旦那が噛まれたマダニと同じ大きさになっていて気づくだろうと思い、一生懸命探しました。

 

2歳の息子手マダニ?

カブトムシ採りマダニ

 

2歳の息子もカブトムシ採りの時に旦那に抱っこをされて、車の外に出たので、全体をくまなくチェックしました。

すると、手の親指にマダニ?というようなポツンとした塊を発見しました。

ググッてマダニの画像と比べ合わせると、マダニに似ていました。

旦那に、「手の指がマダニに噛まれているかもしれない」と伝えて、旦那の足を噛んでいたマダニと同じかどうか見てもらったのですが・・・

 

「俺と同じマダニに見えるけど・・・よくわからん・・・」

私は、「え~!どうしよう」2歳だし、抵抗力がまだ弱いし、大人とは違うし、旦那だったら、マダニを引っこ抜いて、頭か、足かよくわからないけど残っていたとしてもまあ、明日、病院に行けば大丈夫だろう・・・

 

取り合えず、応急処置として調べた、ワセリンを手の指に塗りました。

そして、小児救急電話相談をしました。

 

マダニの対処法を小児救急電話相談

 

 

夜の8時くらいだったと思います。心配でたまらなくて、小児救急へ電話相談をしました。

「〇〇丁目〇ー〇 名前 〇〇 2歳 マダニに刺された」

確か、住所、名前、年齢を聞かれて「どうしましたか?」と話が始まりました。

 

昨日の夜、旦那とカブトムシ採りに行って、今日旦那がマダニに噛まれているのを発見して、引っこ抜いたのですが、2歳の息子の親指もマダニのような物が付いているのですが、どうしたらいいでしょうか?

 

と相談をしました。すると小児救急の女性の看護師さんが教えてくれました。

 

「昨日の夜だと、まだ大丈夫です。マダニを抜くと感染症を起こす可能性があるので、明日皮膚科に行って下さい。旦那さんも念のため明日皮膚科に行って下さい」

 

このようなことを言われました。マダニを付けたまま眠るのか・・・と思ったのですが、マダニを引っこ抜くよりはそのままのほうが、いいとの事で、眠りました。

 

2歳の息子はマダニではなかった

 

昨日まではなかったのに、絶対!マダニだ!と思って、小児救急相談もしたのですが、次の日に手を見ると、何か、色が違うのです。マダニの色ではない・・・

 

100円ショップの虫メガネで拡大してみるとマダニの色というよりは、黄緑色で膿が溜まっているようでした。爪でこするとぽろっと落ちました。

あ~よかった。2歳の息子はマダニに刺されていなかった!とほっと安堵しました。

 

高熱の原因はマダニ?

マダニに噛まれる前は咳が出てて、子供達も鼻水が出ていたから風邪での高熱かもしれないんだけど、マダニに噛まれた次の日旦那は8度の高熱で仕事を休んだ。

 

完全には休めなかったから、午後から2時間だけ仕事には行った。

滅多に、風邪を引く事がなく、体調が悪くて仕事を休むことも数年なかったんだけど。どうにもならなくてマダニを引っこ抜いた次の日に仕事を休みました。 

 

マダニを引っこ抜いた次の日病院

旦那がマダニに噛まれたのは足のくるぶしの内側だったんだけど、局所麻酔をして、皮膚をえぐり取られたらしい。それで、皮膚を縫われた。

 

私は、薬でも塗っておけば大丈夫なのかな~何て思ってたんだけど、局所麻酔をして皮膚をえぐりとらなければいけないくらい、マダニの感染症って怖いんだ・・・と思いました。

マダニ皮膚科診療費

初診料 282点

医学管理料 10点

手術 472点

合計点数 831点

保険分負担金額 2,490円(3割負担)

 

マダニ皮膚科診療費明細

 

診療区分  名称   単価   日・回  合計

初・再診料    初診   2820   1  2820

医学管理料   薬剤情報提供料   100  1   100

投薬ヒブラマイシン錠100㎎ 2錠  40  140

ヒブラマイシン錠100㎎ 1錠  20    6   120

処方料(その他)        420        1          420

手術|*皮膚切開術(直径10㎝未満)4720   1   4720

 

マダニ抜糸

マダニ診療で、皮膚をえぐり取って、縫ったところを7日後に抜糸しました。

再診料 332点

医学管理料 10点

投薬 216点

合計点数 558点

保険分負担金額 1670円

 

マダニに噛まれて皮膚科に行ったのは2回になります。3割負担で合計金額 4160円となります。旦那の場合は、マダニに噛まれた後高熱が出て、体調が悪かったので皮膚科・内科併設の病院へ行きました。

 

マダニに噛まれた足を手術してから7日後の抜糸をする時も体調が悪かったので、薬が出ています。

  • ムコソレートLカプセル45㎎ 痰を出しやすくする薬
  • クロフェドリンS配合錠 咳を鎮める薬。鼻水を止めます
  • クラリスロマイシン錠剤 200㎎ 細菌による感染症の治療に用いる薬
  • ツロブテロールテープ 2㎎「サワイ」 気管支炎、気管支喘息による呼吸困難症状を緩解します。

マダニに刺されてから治るまでの日数

 

旦那はもともと鼻炎持ちで猫アレルギー、ハウスダストのアレルギーがあります。

マダニに刺される前には子供が風邪を引いていたので、旦那に移っていたのかもしれません。

  • マダニに刺される 7月11日夜(カブトムシ採り)
  • マダニを引っこ抜く 7月12日夜
  • 皮膚科・内科へ行く(手術)7月13日に8度の高熱、仕事休む、2時間のみどうしてもの仕事だけ
  • 皮膚科・内科(抜糸)7月20日 まだ、体調が良くない為上記の薬が処方される

子供の風邪が移り、免疫力が下がっていたところでマダニに刺された事がきっかけで高熱になったのか原因はわかりません。

皮膚科内科に行きましたが、高熱の原因はよくわからないという事でした。

取り合えず、薬を飲んで治ったのでよかったのですが、これが2歳の息子でなくてよかったです・・・ 

 

まとめ

山へ行く、自然と触れ合う時の服装

  • 暑くても長袖・長ズボン
  • 帽子・首にタオル
  • 靴下の中にズボンの裾を入れる
  • 肌の露出を少なくする。

山へ行った後にチェックする事

  • 頭の中頭皮は髪の毛をかき分けてマダニをチェックする。
  • 旦那がマダニに噛まれた時は痛くも痒くもなかったので、子供は特にチェックをしてあげる。
  • もしマダニに噛まれていても旦那のように引っこ抜いてはいけない。皮膚科を受診すること。

今回カブトムシ採りに行ったのは、山ですが、山奥ではありませんでした。道脇に車を止めてカブトムシを探しました。ちょっと様子を見るくらいだったので本格的なカブトムシ採りではありませんでした。

私が怖いのもあって、「早く帰ろう!」と言って山道に車を止めていたのは10分程度の時間です。

その短時間であってもマダニに刺されたのです。

服装は、半袖、半ズボン、クロックスでした。山に行く時の服装ではありませんでした。海に行く時の服装でした。

短時間だし大丈夫だろう・・・と思っていたが大間違いでした。

 

カブトムシ採り、山へ行く時は必ず短時間でも服装に気を付けて下さいね。

特に子供の場合は、今回本当に心配したので、服装に気を付けて、山遊びを楽しんでくださいね。