フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

庭でプール歴9年!庭でプールをする時の我が家の準備を教える!

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. 成功のカギ!家を建てる時期と運勢は重要
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

庭でプール準備

 

庭でプールをして子供達を遊ばせてあげたいですよね!

我が家は庭でプール歴9年経つのですが、庭でプールをする時の準備やメリット、デメリットを教えますね。

 

庭用のプールは4つ目になります。プールの種類は色々あるのですが、子供の年齢によってプールの選び方も変わってきます。

 

今年10歳になる4年生の娘も庭でプール楽しんでいるので、ぜひぜひ楽しんでくださいね。

庭でプールをする時の準備

庭でプール下敷き

 

庭でプールをする時は、プールの大きさの場所の確保が出来て、プールがあればすぐに出来るのですが、ホースの長さが足りなかったり、プールを膨らませるのに、延長コードがなかったり、初めての場合はスムーズにすることが出来ない場合があります。

 

子供達に楽しんでもらえる我が家のアイデアを教えますね!

庭でプールをする時の日よけ

日よけ付きのプールもあるのですが、比較的年齢が小さい子供が入るタイプのプールになります。我が家のように4歳差で子供が3人いると小さい子供用のプールでは楽しむことが出来ません。

 

我が家の場合の日よけは、まず、ラッシュガードと帽子です。家のすぐ横でプールをする為、家の影になりそれほど直射日光は当たりません。

 

車をプール近くに移動して日よけ代わりにしたり、プールの横にパラソル付きのテーブルを置いて涼めるようにしています。

 

お金を掛けるとおしゃれで素敵な日よけが買えるのですが、そこまでお金はかけられない!そんな我が家にぴったりの日よけはこんな感じ。3000円未満ならコスパ〇!

 


 


 

 

庭でプールの下敷き

昨年までは砂利の上にコルクジョイントマットやレジャーシートの厚めタイプを置いてプールを置いていました。

こんなのですね。

 


 


 

 

しかし、旦那がレンガを敷いてくれたので、砂利を気にする事無くプールが出来るようになったのですが、ビニルプールなので破れる心配があります。

後、数年使いたいですしね。

 

ビニルプールの下にブルーシートを置いて今年はプールをしましたよ。

お盆に実家の庭でプールをした時は妹の家のプールセットを持って来てくれたのですが、妹はこのタイプのマットを使っていました。

 


 

 

 

庭でプールをするのは何歳まで?

庭でプール遊び方

 

長女が庭で初めてプールをしたのが9か月くらいの時でした。今年10歳になりますが、庭でプール楽しんでいます。

昨年は、友達が来て一緒に遊んでいましたよ。6年生の近所の友達もやってきてみんなで遊んでいました。

小学生高学年になると、庭でプールはしないのかな~なんて思っていたのですが、一緒に遊べる友達がいると小学生の間6年生までは楽しむのでは?と私は思っています。

 

毎年お盆は実家で従妹達と集まるのですが、恒例で庭でプールをします。

娘と同じ9歳の男の子の従妹も楽しんでいました。従妹達子供だけで総勢8人が集まったのですが、赤ちゃんを除く2歳~9歳の子供達7名で1つのプールでかなり遊んでいました。私達親は、リビングから眺めています。

 

庭でプールをする時の遊び方

年齢によって遊び方が変わってきます。

お風呂で使っている水遊びグッズ

庭で使っているジョーロでもお風呂で使っているジョーロでもOK!お風呂で水遊びをする時の道具で遊べます。

水鉄砲(ミニ~大まで色々)

お風呂で使っている水鉄砲100円ショップのもあったり、トイザらスで買ったのもあったり色々です。長男6歳~小学生は大きいバズーカタイプの豪快な水鉄砲で夢中で遊んでいました。人数分ないと喧嘩になるので、交代しながら使っていました。

 

水鉄砲がない場合は、マヨネーズ、ケチャップの空き容器を洗った物を幼稚園や保育園では使っていますね。小さい子供でも水が入れやすく、力を入れなくても水を飛ばしやすいので喜んで使いますね。かわいいシールやマスキングテープを張ってあげると喜びます。

 

子供が大きくなるとかっこいい水鉄砲が欲しい!あれが欲しい!など言うようになりお金がかかるのですが、小さい間はあまりお金を掛けずに手間とアイデアで乗り切るといいですよ。

 

プール用ボール

妹が庭でプールをする時に使っているボールなのですが、投げ合いをしたり、宝拾いのようにしたり、遊んでいましたね

 

ただのお風呂の洗面器

洗面器、ペットボトルなんでも水が入れればOKのようです。子供達は工夫しながら遊んでいました。

 

ビーチボール、ミニイルカ

ビーチボールの上に乗ったり、プールの中で当て合いをしたり、用途は沢山あります。

ビーチボール、ミニイルカも庭プール用に買ったのではありませんが、大きさがちょうどいいので遊んでいました。

夏祭りで取ったスーパーボール

夏祭りで定番なのがスーパーボールすくいですよね。我が家にもスーパーボールがたくさんあります。最近はキラキラ光る電池タイプやキャラクター、キラキラなど種類が豊富ですよね。

それをプール用にして遊んでいます。わざわざ、家でスーパーボールすくいをするのは面倒ですが、プールに入れて遊ぶのならOK!!

 

100円ショップで金魚すくいの網が売っているようで、網の部分がパカっと開いてティッシュが変えられるようになっているのがあるようです。

 

娘の友達が持って来て一緒に遊んでいました。

庭でプールをする事は迷惑なの?

今でプール遊びでご近所さんに苦情を言われたことはありません。

早朝、夜遅くにする事もなく騒ぎ過ぎないように気を付けています。

 

実家でプールをしている時はご近所さんがスイカを持ってきてくれたり、きゅうりの漬物をもってきてくれたりします。

日ごろから、挨拶をして良好な関係を築く努力をしていれば庭でプールをすることで苦情を言われることはないと思います。

 

庭でプールをするのはいつから?

小学校のプール開きは6月に行われるのですが、我が家では夏休みに入る直前にプールを出すことが多いです。

 

夏休み中は、仕事の調整をしているので、保育園、幼稚園に通っている子供も早めに帰らせてプール遊びをさせてあげたり、土日祝休みの日にプール遊びをさせてあげる事が出来ます。

 

夏休み前から夏休みが終わるまでプールが出しっぱなしの状態です。

 

長女、長男6歳は水が冷たくても平気ですが、長女が赤ちゃんの時にはプールに水をためてから1時間程してから庭のプールに入らせていました。

プールの水が冷たすぎるのが気になるからです。今では水を出してプールを貯めながら遊んでいます。

 

庭でプールをする時の水道代

我が家では毎回水は変えません。水道代も気になるし、手間もかかります。3回使って水を変える感じです。

 

プールの水が汚れないように、ブルーシートやレジャーシートをかけておいてくださいね。水が汚れるのを防いでくれます。

 

昨年のプールをした月の水道代は+2000円ほどでした、毎年そんな感じで水道代を見て高いな~と思った事は1度もありません。それよりも庭でプールが出来るメリットの方が大きいかな。

 

夏場は急な天気の変更で雨が降る事も多いですしね。ブルーシートはプールの下に敷いたり多用途で使えるのでこの際に買っていると何かと使えますよ。

プールの汚れを防ぐだけでなく、運動会、海、川へお出かけの時にも使えます。

 

庭でプールをするメリット・デメリット

メリット
  • プールにわざわざ行かなくてもすぐに楽しめる
  • お金がかからない
  • 子供3人連れてプールに行くと準備物が多い
  • 子供達の様子を見ながら私は家事が出来る。
  • 夏休み中あまり出かけられなくても喜んでくれる
デメリット
  • プールの準備と片づけが大変
  • 濡れた水着のまま家の中のトイレに行ったり、飲み物を取りに行ったりする時にしっかり拭いていないと家の中がびしょびしょに・・・

庭でプールをする時のおすすめ

庭でプールをする時にあったらいいのがプールの近くに、アウトドア用テーブルと椅子、パラソルです。

 


 

 

水筒、おやつ、ご飯などを準備していれば、プールの途中で家に入ことなく喉が渇いた時にお茶を飲んだり、おやつを食べたりできます。

 

いちいち家の中に入っていたら大変・・・タオルも何枚も使って洗濯しなくちゃいけなり、ちゃんと拭いてから家のトイレを使ってよ!と言ってもちゃんと拭いてなかったり・・・

 

プールの最中に家の中に入る回数を少なくする工夫が必要です。

 

まとめ

我が家が使っている庭のプールは4つ目になるのですが、昨年シーズンオフを利用して安く買いました!

 

 我が家と同じプールはこれです!なぜこのプールを買ったかというと・・・

 

妹家族がこのプールを実家に持って来て一緒にプールをした時に見てこれいい!と思ったからです。それまでは、空気を膨らませなくてもよい、水を入れるとプールの壁が立つタイプを使っていたのですが、子供達が入って遊んでいると、ちょっとの水の揺れで水がすぐに流れ出てしまっていました。しかも、すぐに破れた・・・

 


 

 

しっかりしていて、丈夫でコスパ〇!!

このプールを買うなら絶対必要なのが電動エアーポンプ

 


 

 

庭でプール水道代

3か所にこの電動エアーポンプを差し込むだけで約5分でプールが完成!!

我が家は100Vのコンセントに入れるタイプを使っているよ。

電池式のもあるみたいだけど、力がちょっと弱いらしい。

 

電源のコードが短いから延長コードを繋げて空気を入れたよ。

我が家も、妹の家のもこのコードタイプを使っているよ。

 

空気を入れるのも、空気を抜くのも簡単に出来る!

 

旦那がこんなプールもあるよ!とスマホを見せてきたのがこれ!すごい!家庭用プールでこんなのあるんだ!

 

我が家の庭全体を使えば出来るけど、こんなプールを庭でしていると、近所の子供のたまり場になって大変な事になる。プールの金額も大変だけど、水道代も頭が痛いね。アメリカならありかもしれないね。

 


 

 

我が家が1番目に買ったプールがこのプール、長女が9か月くらいの時。まだ小さいし、浅めが安心だから、このプールを3年くらい使ったんだけど、空気が漏れるようになって、使えなくなったよ。滑り台もついているんだけど、あまり滑らなかった。ぴちゃぴちゃ水遊びをする感じだったよ。

 


 

 

家用プール滑り台

 

2番目、3番目に買ったのがこの空気を入れなくていいタイプのプール。空気を入れるのが面倒だと思って、空気を入れないプールを買ったんだけど、子供達がはしゃいだプールの水の揺れで水がまわりにびちゃびちゃ飛び散ってしまうんだよね。

 

子供が小さくて浅めのプールがいいのなら、いいかもしれないよ。幼稚園くらいになると、少し深めのプールの方が、潜れるし遊べると思う。大きくなると、活発にプールの中で動いて遊んだり、プールの縁に座ったりするから、しっかりしたプールがおすすめ。

 


 

 

庭でプール遊びをする時の参考にして下さいね。