フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

ユニクロヒートテック靴下の口コミは?1年間履いた写真

スポンサーリンク

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. 家計が大助かり!子供服高額査定ならここ!
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

f:id:clistalemelald:20180411105841j:plain

ユニクロのヒートテック靴下を愛用しています。

 

暖かくなってきたのでもう、捨てようかな~と思ったのですが、あまりにもふくらはぎ部分とゴムがまだまだしっかりしていて、名残惜しくなりました。

 

ユニクロのヒートテック靴下を捨てる前に、口コミの参考に役立ててもらえればと思います。

ユニクロヒートテック靴下の口コミは?

f:id:clistalemelald:20180411105731j:plain

ユニクロのヒートテック製品は大好きで毎年愛用しています。

寒がりの私にとって、なくてはならない存在です。

 

ユニクロの洋服はあまり着ませんが、機能性が高く、コスパ最高のインナーが好きです。

 

ヒートテックの靴下は愛用し始めて3年目になります。

 

ヒートテックの靴下の口コミは様々ですが、コスパ最高で買わなきゃ損!

ユニクロのヒートテック靴下は温かい

f:id:clistalemelald:20180411105721j:plain

ユニクロのヒートテック靴下はもちろん、普通の靴下と違ってあたたかいです。

 

ユニクロのヒートテック靴下を履く前は、1足300円~400円くらいの「あったかもこもこ靴下」を履いていました。

 

見た目は、断然「あったかもこもこ靴下」の方が暖かそうに見えるのですが、温かさはユニクロのヒートテック靴下の方が断然上です。

 

毛が立っているあったか靴下は、履きはじめは温かいのですが、洗濯を何度もするともこもこ感が薄れて、毛にふわふわがなくなってきます。

 

空気の層がなくなって、ぺたんこになる感じです。生地のへたりが早いです。

 

それに比べてユニクロのヒートテックの靴下は洗濯をしても温かさが損なわれません。

 

生地のへたりが出にくいです。

 

足底部分は、靴やスリッパと擦れて生地が薄くなりやすいのですが、ふくらはぎの部分の生地は生地のへたり、ゴムのへたりがなく1年履いてもしっかりしています。

 

ユニクロのヒートテック靴下を履く時期は、毎年10月~3月末頃です。

写真の靴下は昨年の同じ期間使っていますので、トータル使用期間1年くらいです。

 

他の靴下は、靴下を使い始めて半年~1年ほど保管しているとゴムの劣化が進んで、次に「使おう!」と思った時にはゴムが「ブチブチ」と切れて、劣化している事もあるのですが、ユニクロのヒートテック靴下は劣化がありません。

 

ゴムの劣化もなく、生地の劣化も感じさせないです。

ユニクロヒートテック靴下の毛玉

f:id:clistalemelald:20180411105750j:plain

いつも、長パンツの下にユニクロのヒートテック靴下を履きます。

 

靴下底は、靴やスリッパで擦れるので毛玉が出来るのですが、擦れることがない、ふくらはぎ部分には毛玉が出来ません。

ユニクロヒートテック靴下の生地

f:id:clistalemelald:20180411105710j:plain

ユニクロのヒートテック靴下の生地がとても優秀です。生地もそうですが、編み方も工夫されているんでしょうね。

 

ヒートテック靴下に足を入れた瞬間から暖かい空気が肌を覆う感じです。

 

生地が暖かいっていうんじゃなくて、あったかい空気の中に足を入れている感覚です。

 

ヒートテック靴下を見る感じでは、代わり映えのない普通の靴下に見えます。

 

私もヒートテック靴下を履くまでは、「あまりあったかそうには見えないけどな~」と思っていました。

 

履いた人だけが、ユニクロのヒートテックの靴下の空気の暖かさを感じる事が出来ます。

 

特に私の場合は、足先、足首、ふくらはぎに寒さを感じます。

まあ、全体的に膝から下の寒さに弱く、寒がりなのでユニクロのヒートテック靴下は最高です。

ユニクロのヒートテック靴下のすごいところ

f:id:clistalemelald:20180411105740j:plain

ユニクロのヒートテック靴下の捨て時期に悩みます。

 

靴下の底は、擦れで薄くなって、寒さを感じるのですが、ふくらはぎ部分の生地はほぼ買った時と同じような保温力を持っていると思うんです。

 

ふくらはぎ部分の生地にへたりがなく、ゴムもしっかりしているんですよね。

 

足を入れるゴム部分もヘタリがないんですよね。

 

普通の靴下の場合は、足を入れるゴム部分が伸びて締まりがなくなりますよね。

 

靴下の生地がしっかりしていたとしても、ゴム部分が伸びてしまい、時間が経つと靴下がずり落ちたりします。

 

靴下が短い場合は、靴下がずり落ちすぎて、歩いている時に土踏まずのあたりに靴下が落ちている時もあります。こうなったら、捨てる決心がつきますよね。

 

それが、ユニクロのヒートテック靴下はふくらはぎ部分のゴムと生地がしっかりしすぎて、機能性に問題がなく捨てがたいんです。

 

靴下底は生地が薄く寒くなっても、ふくらはぎ部分は生地、ゴムの劣化がなく暖かいんですよね。

 

ユニクロのヒートテック靴下は、家族5人分の洗濯物と一緒にネットにも入れず、7キロの洗濯機でガンガン洗っています。

洗濯物は毎日2~3回は回さないと追いつかないので、常に洗濯機パンパンに入れて洗っていますが、耐えています。

 

洗濯物を干す時は、他の洋服と絡まって、ヒートテック靴下がビヨーンと伸びたり、取り扱いも雑なのですが、それにも負けず優秀です。

 

洗濯物を取り込む時も、家族が多いので、靴下の口を折り曲げてまとめます。

 

靴下の口を折り曲げると、口部分のゴムが伸びやすくなりますよね。他の靴下の口は伸びやすいのですが、ユニクロのヒートテック靴下の口はしっかりしているんですよね。

 

まとめ

ユニクロのヒートテック靴下はコスパ最高のあったか靴下だと言えます!!

私の場合は、2足の靴下をローテーションで使っていました。

 

物が少ない生活が好きなので、家族の物は減らせませんが(大喧嘩になった)自分の物だけは自分で管理できて減らせるので最低限にしています。

 

ユニクロのヒートテックの靴下は、とっても乾きやすいです!

 

  • ユニクロのヒートテック靴下は2足で1000円くらい
  • 1年の内、寒い時期半年使う→翌年、寒い時期半年使うのトータル1年間持ちました
  • 半年保管していても、生地、ゴムのヘタリがない
  • 靴底など擦れる部分は毛玉が出来るけど擦れない部分は毛玉が出来ない
  • 雑な洗濯にも耐える、生地とゴムが優秀
  • ふくらはぎの生地、ゴム、あたたかさが優秀すぎて捨て時に悩む

機能性抜群のコスパ最高の靴下なので参考にして下さいね。