読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

フリーランスとしてはてなブログを1週間書いてみた結果と考察

はてなブログを初めてよかったと思うこと

いつか見返す未来の自分のために書いてみたけど・・・

書いてよかったと思える10か条

 

 

①10年間の整理が出来ている気がする。慌ただしく過ぎ去った10年間

本当はその時の自分の気持ちが書いている日記が読みたかったんだけれど、ブログは読むものだと思っていたので書くきっかけがなかった。

 

②10年の節目そして、今後の10年間をフリーランスとしてどう生き残っていきたいかを考えるきっかけにもなっている。

 

③書いている中で自問自答している。まだ書いていないだけで失敗をいっぱいしている。その時々で価値観も変わってきている。

 

④子供が出来る前の価値観と子供が出来てからの価値観の大きな変化がわかる

 

⑤子供が生まれてからは好きな仕事と育児のバランスの試行錯誤をしているんだな

 

⑥初めは物質的豊かさが目的だったけれど、精神的豊かさに変わった自分がいる

 

⑦リアルノートに書いていると読まれる可能性が高い、ストレス溜まった時に捨ててしまいそうだからやっぱりブログっていいかも

 

⑧情熱的に行動的に生きてきた過去の自分に拍手そして、未来の自分へのエールを送る

 

⑨1日1記事、瞑想じゃないけれど、時間を作って自分の内面と向き合う時間が必要かも。よりよく育児と仕事を両立する為に

 

⑩こんなブログでもフリーランスを目指している人、誰かの役に立つかもと思うとわくわくする

 

ブログを書くデメリット 3か条

①目が疲れる。15年前だったかなレーシックの視力矯正手術を受けたので視力が悪くなるのは嫌だ。

 

②やっぱり写真が欲しいと思いだすと、写真選びにもこだわってしまう自分がいる時間がかかる。

 

③自分の気持ちをわかりやすくまとめる為にカッコとか使うのが難しい

以上の結果、ブログを書く事を人にも勧める事が出来る
もっと早くブログを書いているんだったなと後悔している自分もいる
日記を書く習慣なかったからな・・・あるといえば、子供たちが赤ちゃんの時からお世話になっている保育園の先生とのやり取りノートこれは書かなきゃいけないから登園日は毎日書いてるし、私の宝物箱に今までのを全て保管しているよ
ストレスが溜まるとすぐに捨てたくなる私だけれどこれだけはそういう気持ちにならない大切なもの。
やっぱり今後の課題も仕事と育児との両立か~がんばれ私