読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

カルチャースクールの講師になった方法。得意分野があればカルチャースクールの講師も出来る。

カルチャースクールの講師になるカルチャーセンターの講師方法

自営業でエステティック・アロマセラピー・ブライダルエステ・WEB販売などを同時進行していたのですが、貯金が底を・・・お店の宣伝・集客・信頼を集める為にもカルチャーセンターの講師をしたいと思っていました。その時にやった事を紹介しますね。

カルチャーセンター講師は募集していなくても出来る

カルチャースクールの講師になりたかった理由

自宅兼サロンを建築する前は資金を貯める為に結婚してから2Kの築年数30年ほどの古めかしいアパートに住んでいました。

とにかく、お金を貯めないといけないので駐車場、共益費込みで3万5千円だったと記憶しています。とにかく安いところを希望していたので、住んでから気づいたのは日当たりが悪すぎて洗濯ものが夏場も乾きにくい、布団が干せない、湿気、カビがすごい。トイレの異臭がすごくて不動産屋に電話をしたら、和式トイレの水洗いをする時に水を流す排水溝にコンクリートを詰められて匂いはなくなったけど掃除が大変な思いをした。

自宅兼サロン資金などが必要な為、お店の宣伝・集客などはお金があまりかけられませんでした。開業資金を準備していても計画どうりにはうまくいかなくてあっという間に貯金が底を尽きるのが見えていました。

簡単なホームページ、パンフレットなど集客に必要なものはもちろん費用がかけられないので自分で作りました。ある程度のお客さんがいた為全くの0からのスタートではないのですが、お店の宣伝・集客・信頼感を集める為にはお店をオープンしてから数年は継続をして力を入れていかないとなと思っていました。

カルチャーセンターの講師になるメリット

集客が一番大変なのですが、信頼のある地域新聞・地域情報誌・地方情報雑誌・カルチャーセンターのホームページに写真入りで名前入りで集客を無料でしてくれる。

個人でお店の宣伝・PRをするとなると無料のフリーペーパー、地域情報誌、地方情報雑誌に掲載するお金がかかります。3行ほどで文字だけだったら3000円~とかもありますが、怪し過ぎる・・・

やっぱり、ある程度お金を出して読んでくれる人に信用をしてもらって電話をかけてくれて予約をしてお店に来てくれるようにしようと思うと数万円はいります。

私は講習のみに集中をして集客はカルチャーセンターにお任せ出来るのです。

宣伝費用の節約と宣伝にかける時間の節約ができます。カルチャーセンターの受講生の方がお店に来てくれるようになる確率が高いです。

 

カルチャーセンターの講師の募集はなくても出来る

私はネットや情報誌でカルチャーセンターの講師になる方法を探しましたがその当時はどこにもありませんでした。どうやったら講師になれるのか考えました。

 

以前働いていたお店でアポなしで、企画書だけを持って結婚式場にブライダルエステの紹介をしに行っていた営業の事を思い出します。

 

その時住んでいる地域の結婚式場・2次会会場・飲食店など思いつく限りは全部行きました。というか社長に行ってこい!って言われてしぶしぶ行っていました。

 

あらゆるブライダル関連のお店に営業に行った時にけっこう契約が取れていたんです。

それまでは、技術屋さんというか人の体をマッサージして気持ちよくする、肌をきれいにする、脱毛をしてキレイにする、アロマエステで癒しを与える。などお客さんに対してしか仕事をしていなかったのに初めてでもやってみたら出来たんです。

 

自分でもびっくりでした。それまでは、お客さんのマッサージ後のクロージングが嫌で嫌でたまらなくて、商品紹介はしたくなくて、化粧品を売るのが嫌でノルマをこなすのが嫌でたまらなくて、商品紹介はそこそこでお客さんにいいものをおすすめできなくて全部先輩たちがやってくれていた時期がありました。

でも、これをしないと独立しても続ける事が出来ないよ!と女社長から言われて納得してやったら出来たんです。

 

その方法をなんとかカルチャーセンターの講師になるのに生かせないか考えました。

 

企画書を作ってアピールをする

私は2か所(地域のカルチャースクール・全国的に名前のあがるカルチャースクール)カルチャースクールの講師を希望していました。やりたいと思っていた講習の3か月分のスケージュール表と実際に講習で使用する生徒に配るプリントを作成しました。

 

アロマテラピー実習カルチャー教室では、コエンザイムクリーム、美白エッセンス、蜜蝋クリーム、ラッシュバスボム作成などを

 2ヵ月に1回3ケ月コース 合計6講座分 スケジュール表+資料+制作物・実物

 を持ってもう、やる気満々でカルチャースクールにアポなしで直接行きました。

 

電話もなしアポなしで行って大丈夫なの?

入念な準備と挨拶と名刺、礼儀正しい会話があれば大丈夫かと思います。

営業についての知識などはほぼありません。

カルチャーセンターは通ったこともありましたし、友達が通っていたのを聞いてたりしました。

カルチャーセンターの本部へ行ってからの流れ

「以前ここのカルチャーセンターで受講していてすごく楽しかったんです。でもアロマテラピーの実習教室がなくなって残念でした。」

「アロマテラピーの実習講習を行いたいと思い、アロマテラピーインストラクターの資格を取得して○○でお店をオープンしました。

生徒さんに喜んでもらえる、このような制作物の実習を予定していて3か月分の企画書とスケジュール、実際の制作物を持ってきたので少しお時間いただけませんでしょうか?」

だいたいこのような流れで、話を聞いてもらえることになりました。

ささっと企画書を見て制作物を見て「いいですね~」と言っていただけました。

「上司と相談をして後日連絡させていただきますね」

合計5分~7分くらいだったかな。

実物を持参するのは心に響く

実際に生徒さんがカルチャー教室で制作をする実物を持って行ったのがよかったのだと思います。手に取って見ている最中も、女性社員の方は遠くの席からでも顔をあげて「何?」気になる!っていうのが見ていてわかりました。かわいらしくラッピングもしていました。

 

 

カルチャースクールの先生になれた

2日後くらいに電話がありカルチャースクールの講師が決定しました。

カルチャースクールA

資格取得コース兼実習講座 1時間半

実技・リラクゼーションマッサージ講座 1時間半

カルチャースクールB 

カルチャースクール①と同じ資格取得コース兼実習講座

 

カルチャーセンターの講師の報酬

カルチャースクール講座の受講代金は講師が決められます。

私の場合は 月2回×3ケ月コース 9,450円 1回あたり1,576円です。

カルチャースクールで行われている他の講座の金額や個人で同じ内容のような講座をしているのを比較すると妥当な金額だと思います。

私の講座の場合は材料費は別途でその都度講習出席の方に直接支払ってもらっていました事前に企画書で実習制作費用分は毎回100円~500円程度の材料費がかかると説明を入れていましたので、その許可がありました。

直接報酬として入るのは6割でした。個人で教えるとなると全て自分の売り上げにはなりますが、それよりも得られるメリットの方が大きいと思います。

 

カルチャーセンター講師をする事によってお客さんも増える

名前の知られたカルチャーセンターの講師をしている事自体もお店の信頼感に繋がりますしPRにもなります。カルチャーセンターの生徒さんがお店に来てくれます。

生徒さんが喜んでくれるように、継続して申し込みをしてくれるように講習内容・制作物の勉強もするので自分の知識アップにもなりました。

 

まとめ

カルチャーセンターの講師をしたい!と思っても募集をしていなかったりどうすればいのかわからない方の参考になればと思います。

個人店での集客方法の1つとしても集客の見込みや効果が高いと思いますので、私のように資金面で計画通りにならなくて貯金が底を尽きそうで、でもお店は続けたいし、売り上げをあげたいし、と悩んでいたらやってみる価値があると思うので応援したいです!