フリーランス10年 いまここ

フリーランス10年失敗、成功、家族、思考、考察、

家を建てる時期の年回りは大事?四柱推命を参考にした我が家の場合

スポンサーリンク

人気記事セレクション♪1. 1着でOK!要らない洋服を売って1000円もらえる!
2. 成功のカギ!家を建てる時期と運勢は重要
3. 洋服で寄付が出来るの知ってる?私が寄付した方法
4. セカンドストリートのセールで買った物を紹介! 
 

家を建てる時期と年回り

 

 

家を建てる時期の年回りが気になりませんか?

主に家長、多くは旦那さんの四柱推命での年回りが大切になります。

 

家族全員分の年回りを気にしていたら、いつまでたっても建ちませんよね。家を建てる!という気分も下がってしまいます。

 

そこで、我が家は旦那の年回りを見てもらいました。

こんな感じです。

家を建てる時期の年回りは大事?

四柱推命で見てもらった結果、旦那が「偏印」、私が「偏官」の時に家を建てました。

引っ越しをしたのは旦那が「印綬」、私が「正官」の時です。

 

子供が生まれる前に建てました。私が長年の夢だった店舗併用住宅でエステサロンを開業する事が目的でもあった為、私の年回りも参考に出してもらいました。

家を建てるのにあたって旦那にとっては最も良い年回りではありませんでした。しかし、最も悪い時期とされている時期でもありませんでした。

 

最も悪い時期だけを除く

 

年回りや運勢は10年単位、12年単位で巡ってくると言われています。私は占いが好きなので、四柱推命、細木数子さんの本を参考に読んでいましたが、若干、占いの種類によって変わります。

 

細木数子さんの占い方では、旦那が「安定」、私が「種子」の時期に家を建てています。細木数子さんの占いでは、いい時期になります。最高に一番いい時期!ではありません。

 

この他に九星気学で出す方法もあります。

全ての占いにおいて最高の年回りを選ぶ事は本当に難しいと思います。

家を建てるのを避けたらいい年だけを気にして後はあまり気にする必要はないと思います。

 

もしくは、いい時期の年回りの占いを信じて心持強く建てるのが良いです。

 

家を建てる時期と方角

 

現在住んでいる場所から、家を建てる方角がその年の良い方角になっている方が良いと聞きました。その距離が短い場合は、そんなに影響を受けないのですが、大きく移動する場合は、影響を受けるそうです。

 

我が家の場合は、住んでいるアパートからの距離が短かったので、それほどの影響はないと言われました。

 

家を引っ越しする時

 

家を引っ越しする我が家の場合は、1泊ホテルに泊まってから引っ越しをしました。

アパートからそのまま新しい家に引っ越しをすると方位が悪かったので、方位が良いホテルに泊まってから、新しい家に入居をしました。

 

回避する方法はたくさんある

 

私は、霊体験をした事もあり、(旦那もあります)すごく気にします。見たくないし、毎日気持ちよく過ごしたいと思っています。

 

日常生活をしているだけでも霊的な嫌な事があったりもするので、家を建てる、引っ越しをするという大きくステージが変わる時はなお更気を付けないと精神的によくありません。安心出来ないという気持ちが大きいです。

 

実弟はお墓の近くに家を建てたのですが、気にしない人は気にしないのです。影響がない人もいます。私だったら、精神的にダメです。人によって全く違います。

だから、弟のような人は年回りや方位は気にしないでしょうね。気にしなくても安心して暮らせるのだったら、気にしなくてOKです。

 

気になる人だけ、家を建てる時期の年回りを見てもらったのでいいです。

 

家族全員分となると家を建てるのに最適な時期が遠のきます。せめて、旦那さんだけ、私のように店舗併用住宅を建てるのでしたら、夫婦二人の年回りを見てもらうとよいです。

 

まとめ

 

家を建てる時期の年周りを調べる事は家を建てる時だけだから、そんなにある事ではないです。

家を建てる総額のお金を考えると、500円~5000円くらいで年回りや方角を見てもらえるのでみてもらって損はないと思います。

 

精神的な安心感にも繋がります。霊感体質、家を建てた後に不幸が起こるのが心配、家族が安心して暮らしたいなど心配でしたら、一度みてもらってはいかがでしょうか?

 一生に1度の家を建てる時期。家族で幸せな生活を過ごす為にも、気になるのでしたら利用してみて下さいね